演奏を求めている

以前にも書いたことがあるのだけれども、僕はピアニストにはうまくピアノを弾くことを、美しい演奏を求めるだけで、それが本当に素晴らしい演奏であれば、それだけでそのピアニストを招く価値はあって、あとのことはわりとどうでもいいと思っている。責められるのは演奏が下手なときでいい。

今の都知事はあきらかに演奏が下手だと思うから、むしろそっちで責めたいのだけれど、それを責める手段はすでに僕たちの手の中にあって、メディアにはない。